帰国時の住所が必要ですか?
​住民票取得可能です。

←CLICK

こんなときにも…↓

海外勤務や長期不在に安心。
東京の住所貸します。

私書箱以上 リアル住所とストレージ
海外赴任・留学時住所でお困りですか?

……港区ほか東京都内に5物件41室。

あなたの住所を月額980円~で。
国際ジャーナリスト・ラウンドトリップ赴任・海外ボランティア

青年海外協力隊・合弁設立…Perpetual Traveler(終身旅行者の方)など、

定住のない海外赴任の方のアドレスです。

現物転送・写メ送信(無料)ほか各種サービス充実。
お手軽サイズ・お手頃プライス、ハイレベルなサービスの、住所&ミニトランクルームです。


※長期不在で郵便物を溜めるのは危険!
でも普通の私書箱センターでは受け取れないものも多いし…
…そう、海外滞在中は心配な事が山積みです。
安心してお仕事をこなすためにも、日本の住所を確保してから出発しましょう。

*ご利用には審査がございます。違法なご利用は出来ません。*

会員様のみ利用可。
格安​ウィークリーマンションとゲストハウス。
帰国直後の滞在に。

←CLICK

サービス

郵便物は全て表書を画像で確認できます。
現地転送も専用ロッカー保管もOK。
プロキシオプションで、郵便物の内容も画像で確認できます。(500円/月)
事業用住所はビジネスプラン
詳しくはお問い合わせください。許認可事業にも対応可。
 シェアスタイルのトランクルーム有り。
たとえばサーフボードひとつ450円~。
JUSTプラン
私書箱(転送専用)コース

一般郵便物の転送に特化したシンプルな私書箱プラン。

980円/月で手厚いインフォメーションをご提供します。

​EASYプラン、
EASY MINIプランほか
アドレスコース

日本の住所が必要な方、​専用住所とロッカーをご用意します。(要審査)ご家族での赴任の方には広めのファミリープランあり。

ビジネスプラン
&ストレージコース​

日本の法人オーナー様が別事業・別部門の海外進出でなかなか帰国できなく不便…そんな方のための国内法人住所です。20名収容会議室、コンシェサービス、セクレタリサービス充実のプランです。

 

​各種プラン

一言で海外赴任と言っても様々なケースがあります。現在のお住まいが借家の方、持ち家の方、持ち家だけどローン中の方など…。

賃貸の方はお家賃を支払い続けて住所を維持するか、迷いますよね。でも郵便受けを溢れさせるのは危険です。大切な不在票を持ち出されてなりすましでクレジットカードを受け取られてしまうようなリスクもあります。

持ち家の方は留守宅をリロケーション(暫定貸家)に出す時、大事な郵便物はどうされますか?転送指定をなさった先で、簡易書留など大切な郵便物は受け取れますか?

非居住申請すると、国内の幾つかの課税が免除されるメリットはありますが、基本的には一部金融機関を除き普通預金口座が持てなくなります。(非居住者口座になります。)日本の生活で当たり前だった事が、非居住者を選択する(日本から住民票を抜く)と、途端に条件が変動します。事前にご自身の状況確認が必要です。

住民票を国内に留保したい方だけでなく、抜いて非居住者になられる方も、引き続き大切な郵便物が届く可能性はあられると思います。ステイヤーズポイントは国内と海外で活躍される皆様の、ベストソリューションを幾つかご提供させて頂けます。

​国内住所でお困りの方は是非お問い合わせくださいませ。

 

​各種ロッカー

EASY MINIロッカー

取り扱いやすいサイズが好評。郵便物や小型の宅配物の保管に適しています。ステイヤーズポイントのデフォルトサイズです。​

EASY ロッカー

帰国時のちょっとした着替えも保管できる便利なサイズです。ステイヤーズポイントは当初この12枠のロッカーからスタートしました。​

MULTIロッカー

寒暖差の大きい国との行き来がある方のお着替え保管庫として人気です。スーツやコートなら7~8着、下のスペースにはブーツや靴も。​

​ハンガーレンタルあります。

MULTI PLUSロッカー

キャリーケースも2個入る、大きめロッカーです。設置数が少ないのでご利用希望の方は事前予約をお願いします。(空き予定がでましたらお知らせいたします)

980円/月からご利用いただける、手軽でシンプルな私書箱プランです。転送専用ですので海外赴任中の方の転送先設定に適しています。要サイン郵便物には対応しておりません。

​ミニロッカーと専用アドレスが付帯する、標準プランです。保管だけでなく国内外転送、郵便物の表書き画像の無料サービス付き。書留類も受け取れます。基本料金1980円とロッカー代480円/でご利用いただけます。

​スクエアタイプのロッカーと専用アドレスが付帯するプランです。国内外転送、郵便物の表書き画像の無料サービス付き。宅配便も書留類も受け取れます。簡単なお着替えなども収納可能な大きさです。

​洋服ロッカーと専用アドレス、1枠無料のシェア倉庫が付帯するプランです。もちろん全種郵便物の受け取り・保管だけでなく国内外転送、郵便物の表書き画像の無料サービス付き。気候の違う国との行き来が多い方に大変便利です。サイズは二種類ございます。

ビジネスプラン

PT(Perpetual Traveler)として、幾つかの海外を拠点として暮らし、節税対策される方も増えてきました。しかし、国内法人はそうもいきません。海外から国内法人のマネジメントをしたい方、国内の金融機関との付き合いを継続しておきたい方、個人事業主だけれど今後の活動に備えて納税実績を確保しておきたい方、様々なケースに対応したビジネスプランをご用意しています。国内在住か否かは、現在はまだ物理的に過ごす期間・時間を基準としています。つまりインターネットがまだなかった時代の社会機能を元に定義されていますので、現実の生活面には様々な不便や不合理が発生していますが、ステイヤーズポイントはこのデバイドを埋める役割を広く果たしています。

ビジネスプランでは、好評のセクレタリサービスに加え、バーチャルオフィスであることが検索上わからない会員ルールも安心。しかもサービスは終日体制です。詳しくはこちらから。

 

こんな方にご利用頂いています

お客様の声とご質問例


嬉しいお声をたくさん頂いています。

海外赴任や留学は、想定以上に手続きが多く煩雑。そうでなくても忙しい出発前なのに、
想定していなかった事や予想外の規定に、驚かれる方が少なくありません。
ステイヤーズポイントは海外への行き来が多い方のゲストハウスを10年近く運営する中で
皆様の、住所に関する「困った!」に、何度も遭遇し、そして解決して参りました。
安心して海外に赴くため、そして帰国後の生活を円滑にして頂くため、
悩む前に、是非ご相談下さいませ。

Client voice 

■47才男性・会社経営者 

国内法人の役員です

国内法人の役員ですが、合弁会社設立と運営のため、複数の国を行き来しています。

物理的に過ごす時間の長さとは別に、ビジネスの拠点は地政学的に安定している場所にしておきたく、また意識的にもその場所は日本なのですが、時間的に最も長いのはシンガポールです。ただ、生活の拠点としての意識とメインの法人はたまにしか帰れない日本にありますので、シンガポールで外国人登録をするのには抵抗がありましたが、帰国時に過ごすのはだいたいホテルでしたので、住民票を維持できるのか不安でしたが、ビジネスパートナーからステイヤーズポイントを紹介され、探していたのはこれだと思って利用させていただいています。オーナーズマンションのように、帰国時に宿泊できるのも便利です。

  

 ■41才男性・会社員の方 

クレジットカードの維持
1年弱の海外赴任が決まり、居住地を海外に移す事になりました。
日本の居住者として銀行口座を維持することは非居住者になると特別な銀行に限られていたため、引き落とし指定をしていた家のローンもクレジットカードも口座消滅の形に。ただ、このご時世、クレジットカードが無ければ万事が不便。先輩たちは実家等に住所変更をする等の対策をしていたようですが、私には実家が無かったのと、最近の信用状況に不安があったので、カードを一度無効にすると、再申し込みをしても審査に落ちるのではないかと心配だったのですが、ステイヤーズポイントさんのサービスを知って、いくつもあった不安要素が一度に片付きました。手続きも即日対応で安心できました。

■34才女性・会社員の方

 入院中の郵便物
突然の入院。検査の結果3~4カ月は職場復帰できない事が明らかになりました。私には奨学金の返済や、家族にも見られたくない郵便物がたくさん来るので病気そのものもさることながら、請求書の確認等、どうしようと困っていました。
海外留学中ステイヤーズさんにお世話になっていたという同僚からアドレスサービスの事を知り、申し込みました。郵便物全て写メが送られてくるので、スマホで要不要のソートが出来ました。また、内容を知りたい郵便物はプロキシオプションでスキャンデータとして送ってもらえるので支払い関係もネットバンキングで処理でき、何の問題も無く入院期間を過ごし、そして退院できました。親にも心配を掛けたくなかったので本当によかったです。

 

 

 

■27才女性・学生さん 

 留学中の請求書
奨学金で何とか大学を卒業し、一度一般企業に就職しましたが、さらに学びたい事があり、オーストラリアの大学に働きながら通う事にしました。困ったのが奨学金その他の請求書の送り先です。奨学金は延滞もあったので、親に心配を掛けたくなくて、親元への転送もためらっていたところ、こちらのアドレスサービスを知りました。転送先も柔軟に対応してくれるので、不在の期間中、郵送物で気がかりな事はほとんどありません。大変助かっています。

■21才男性・作業員の方

 災害派遣の土木作業員です
災害地の現場作業をしています。実家は北海道ですが赴任先は一定ではないため、一定の場所に住民登録ができません。大事な郵便物や定期購読の本や宅配も届くのですが、都度親に転送して貰うのも気が引けますし、中身を聞かれたり宅配を開けられたりするのも嫌なので淡々と対応して貰える業者さんに依頼しました。ここを選んだ理由はサービスの割に料金が安かったからです。もう3年目の利用になりますが、荷物や家具も安く預かってもらえるので、荷物と郵便の為だけにアパートを借りているという同僚にも教えました。国内利用は保証人も必要で審査はかなり厳しかったですが、本当に助かっています。

■52才男性・会社経営の方

 海外在住だが日本の医療を受けたい
ミャンマーで合弁会社を知人とともに経営しています。
2年目に入り、ここが正念場という時に病気がみつかりました。
困ったのは、海外移住の手続きをしてしまったので日本の健康保険に入れない事です。現地の診察でのコミュニケーションがまず不安ですし、説明を受けても正確にはわかりません。医療設備も日本の先端のものとはかけ離れているので、治療は日本で受けたいのですが、現地の仕事を投げ出すわけにもいきません。困っていたところ、ネット検索でステイヤーズポイントの事を知りました。一時帰国の度に専門病院で毎回治療を受けています。これがなかったら本当にどうしようといった所でした。助かってます。

37才男性・会社員の方

 ローンで家買ったばかりなのに引き落とし口座無効!?
念願のマイホーム、やっと通った30年ローン。しかし2年間の海外赴任が決まり、日本の銀行口座が持てない事に…慌てて外資系信託銀行に口座を作ろうと思ったら何と口座管理料が年間24000円もかかる上に住宅ローン組み換えはやってないという。会社の先輩は親戚や実家に口座の住所を移しておけば?というけど、住宅ローンの支払いなのに、そんな遠い所に住所移すの不自然でしょ、と、悩んでいたところ、同僚からアドレスサービスの事を知ってすぐに手続き。出国前に国内住所移転、口座住所登録移転、海外転出手続き、の順番で全ての手続きを無事終える事が出来ました!同じ悩みを持つ方、海外転出手続き前に手続きしておくのがポイントですよ。

 

ご質問はこちら迄。 

 

​法人のお客様

この項目は編集中です。プラン各種に関しては、https://stayerspoint.com/businessplan.html

を御覧ください。コンシェサービス充実のビジネスプランを是非ご活用下さい。国内に専任スタッフを一人置いておく感覚でごご利用いただけます。

オンライン申し込み

こちらから

 

​法人のお客様

お客様の業態に沿ったサービスをカスタマイズしています。

プラン概要に関しては、こちらを御覧ください。

一人会社から小規模法人様の国内拠点として活用いただける、ビジネスプランを是非ご活用下さい。国内に専任スタッフを一人置かれる感覚でご利用いただけます。バーチャルオフィスではありますが、20名収容の会議・ミーティングルーム併設で、リアル活動もサポートします。ストックルームはWiFi完備で24時間ご使用いただけます。

オンライン申し込み

こちらから

​お問い合わせ

こちらから

© 2020 Stayer's Point

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now